概要 国内のコミュニティにおけるサービス活動を通した特定のメジャーに関連した経験的学びを単位として認めるコースである。学生は担当教員の下、約1カ月間またはそれと同等と認められる期間の活動を必要とする。履修希望者は事前に既修要件や登録について担当教員に相談のこと。 授業形態:教室内で社会的距離を考慮して受講生15名までで対面のみ この授業では、グループで、実験室での実験や作業を必要としますので、対面のみで実施します。 科学教室を企画し,近隣小学校および中学校で複数回実施する. 春学期中,毎週のミーティングを重ねて準備を進める.各実施毎に 参加者及び保護者へのアンケートを実施し,それをみながら事後の振り返りを行う. 受け入れ学生数は最大 15 名.