説明:このコースは、口頭および文学コミュニケーションの能力をレベルアップしたい人のためのものです。前提条件:上級中国語Iまたは同等のもの。中国語の口頭表現力、文章表現力を養う。上級中国語I を既修、または同等の学力をもつこと。
概要:日本人はどちらかというと中国語を目から学びがちである。この授業はLL教室のよさを生かして「耳から学ぶ」を徹底させる授業理念を継承するものである。テーマごとに、語彙の段階から音を聞く、ピンインで表記する、理屈に合う漢字を選ぶ、の三つの基本訓練を引き続き行い、文章を組み立てる力を高める。具体的には、穴埋め、書き取り、ペア練(ペアを組んで通訳する練習」などの方法を取る。特に長文の聴解・読解を重点的に行う。テキストは中国語や中国の社会文化の各方面から広く取材する。
秋学期も大学の方針に従い、オンライン授業とする。春学期同様、ZoomとMoodleを併用することになる。
学修目標:中国語の総合力を高め、中国の社会文化を理解する。
その他:授業内容と日程は学習の状況に応じて変更することがある。